~ルレナバケツアー amazonico tour~

さて、ちゃんと目的地にたどり着くのか怪しげな船でスタートしたツアー、まずお出迎えしてくれたのは野生の動物達でした!!
↓リスザルこれまた餌付けしているのでしょう、いっぱい寄ってきます

ルレナバケ
クロコダイル?ガイド曰く人は襲わないとの事なんですが・・↓

ルレナバケ パンパツアー
ルレナバケ ツアー
ルレナバケ ツアー
↑日本のユルキャラで人気になりましたよね!カピパラさん

様々な動物に出迎えしてもらいながら、アマゾニコ号はアマゾンの奥深くに進みます。
そして、いかにもジャングルの中!って感じの宿?に到着。
かなり雰囲気がある小屋で、もちろん電気なんかは無く、都会っ子には厳しい環境?(笑)
ルレナバケ ツアー
ルレナバケ ツアー
↑こんな置物がありました。
ジャングルに入ってからですが、1つ難点が「蚊」の多さ!!
これでもかってぐらい寄ってきます。

僕は蚊に刺されづらい体質なので、大したことなっかたですが、一緒にいった子の1人はかなり苦しんでました。
この様な土地に行くときは黄熱病や、肝炎などのワクチンは打っていってくださいね!
万が一感染したら洒落にならないですからね!

ちなみに現地でワクチンを打てばかなりの格安です!僕はペルーで打ちましたよ!
シャワーを浴びて、ご飯を食べたあとは夜のジャングルに繰り出してみます。
ちなみにご飯はバイキング形式!なかなか豪勢でしたよ!
ルレナバケ ツアー
辺りは一面真っ暗。。なのに緑の小さな光が沢山動いています!
そう、ホタルが沢山いるのです!こんな所でホタルに出会えるとは思ってもいませんでした。

そんなホタルを観ながら、ボートで進むこと今度は黄色く光る2つの光が、ってかあちこちに!
今度はワニの目が光っているようなです!これは少し怖い!?

でも、そんな中小さな2つの黄色い光に近づくガイド、そしてその光に手を伸ばした先には可愛いワニの赤ちゃんが!
ルレナバケ ツアー
↑なかなか可愛い!!
ルレナバケ一日目の夜はこんな感じでふけていくのでした。
完全な自然の中ので過ごす夜、今まで経験の無い世界でした☆

ルレナバケのアマゾンツアー2日目は蛇の王様!?アナコンダを探しに行くツアーなんですが、これがまたハードのなんの!

草木が生い茂る湿地帯を2時間程かけて歩き探しに行くのですが、女の子陣はかなりのバテ気味。
でも、こんな体験も日本じゃ絶対味会えない体験!
ルレナバケ ツアー
僕らが捕まえたアナコンダ。まだまだ小さいサイズだとか。
帰り道にスコールにあったのですが、何も無い湿原だとスコールと晴れ間の分かれ目がくっきり分かれていて、これがまた大自然を感じさせてくれるイベント。

びしょ濡れなのに誰ひとり、嫌な感じでなく、むしろテンションがあがる。
本当の自然の中にいると、すべての自然現象が心地よく感じるのかもしれませんね!
一度拠点地に戻ってきて一休みしたら、今度はアマゾン川にピラニア釣りに出かけます!
鶏肉を餌に皆でレッツフィッシング!
ルレナバケ ツアー←こんなに大量のピラニアが!
ポイントを掴めないと全然釣れないかも!ガイドの動きをよく見ているとコツが分かるかも!?
ちょっと自慢で☆ガイドの次に多く釣れました☆

釣ったピラニアはこの日の夜に皆で食べました!味は正直・・・。
ご想像にお任せします☆
2日目のパンパツアーも自然を大満喫し、心地良い疲れで皆すぐ就寝。

パンパツアー最後の日は、ピンクイルカと泳ぐプラン!
川にイルカがいる事自体知らなかったのですが、そのイルカと泳げるなんて!

大して泳げない僕もテンションがが上がる!
でも、そんな調子に乗った僕は見事にこの後溺れる事に(笑)

ピンクイルカは見れたけど、危うくアマゾンでピラニアの餌とかすところでした。
泳げない方はくれぐれも調子に乗らないように。。(笑)
まぁ、泳げる人はピンクイルカとスイミング出来ますので!水着持って行ってくださいね!

2日3日のアマゾニコツアーはこんな感じで終了。
本当にアクティビティな体験で、貴重な体験でした!
ルレナバケの街に戻ると、記念にTシャツがもらえました!
ルレナバケ ツアー
色落ちするから、記念にとっておくのが一番かも(笑)

ここまで、ルレナバケのパンパツアーのお話をしましたが、ルレナバケの街自体も良い感じにゆるく素敵な街だと思います。
少しハードな旅ではあるので、綺麗な旅行などを求める人には向かない場所ですが、自然をアクティブに楽しみたい人にはお勧めの場所だと思います!!                                  ルレナバケ ツアー