スキミングとはクレジットカードの磁気データを特殊な機械などを使い不正に読み取り、複製カードを作成して、それ使用する犯罪行為です。

海外では多く聞かれる犯罪でお店やATMなどでこのスキミングでデーターを読み取られ不正にクレジットカードを利用されるケースがあります。