前回までの記事では僕が旅の中で行った、万里の長城や北京の有名な観光スポットなどを紹介しました。

ですが、北京自体や周辺には僕が行がなかったけど、まだまだ観光スポットがありました!

もしまた北京へ旅行に行く事があるなら行ったら行ってみたい場所!として調べてみた中で2種類の場所がありましたので紹介します!

 

北京~Beijing~の人気観光スポット

川底下村(せんていかそん)

清代の時代に建てられた家々そのまま立ち並ぶ街で、胡同にもある四合院と言う昔ながらの建て方がそのまんま残っているそうです。
Cuandixia Villageの画像 - 観光名所の写真
Cuandixia Village (トリップアドバイザー提供)

胡同もそうですが、昔の形が残る場所って惹かれるんですよね~!

場所は北京中心街から100キロ近くあるようなので、少しアクセスが大変なようです。
タクシーをチャータするか。
前回の記事に載せた地下鉄の1号線の蘋果園駅と言う駅からバス(929番)が近くまで出ているようです。
料金は20元かかるようですね。
日帰りでも可能ですが、宿泊施設もあるようなので、一泊してゆっくりとするのも良さそうです!

天壇公園~Tiantan Park~

明清皇帝の祭礼の場として建てられた祭礼の場所。総面積はは270万㎡で回の形で2重の壁で囲まれているそうです!
場所は地下鉄5号線の天壇東門駅で降りてすぐのようです。
天安門広場や紫禁城に続く北京の目玉観光スポット!!なのに僕は行ってない。。。
北京 天壇公園
天壇公園
天壇公園 2
Cropbot ウィキペディアより

この他にも北京には観光スポットはまだありますが、基本的には電車利用でほぼ回れるスポットが多いですね!

地下鉄も普段電車に乗っている人ならまず問題無いとおもうので、比較的回りやすい観光地だとおもいます!
日本からも近いですし、興味がわいた方は是非どうぞ☆
上記の2箇所の北京地下鉄の地図も紹介しておきので参考に!↓
北京 地下鉄 
北京の地下鉄 byHat600