ホテル

ホテル選びで旅行の楽しさが倍々かガッカリに・・・

海外、国内旅行問わずホテル選びは旅行の楽しさを左右する大事なポイントになるかと思います。

寝れればいい!って方もいれば、せっかくの海外旅行なんだからゴージャスに行こう!!って方もいると思いますが、せっかくの海外旅行なんだから、出来るだけ宿選びには失敗したくありませんよね?

そのためにここでは、「寝れればいい派」も「ゴージャス派」もホテルの基礎を知って知識を広め、そしてホテル選びのポイントをつかんで欲しいなって思います!
知識が広がれば楽しみの枠が広がるかも!?

選びポイント①  ホテルのタイプを知ろう!

シティホテル

シティホテル

その名の通り都市部の繁華街等にある、大型ホテルなどを言う。
何処かで名前の聞いたことのあるような有名ホテルなんぞは大概これにあたります。

ホテル内ではマッサージから、ルームサービスなど様々なサービスを受けられる事が多く、コンシェルジェと呼ばれる、ホテルの何でも屋さんがいる場合などもある。

「海外旅行なんだから、何もしたくない!」
「最高のサービスでおもてなししてくれ!!」って方におすすめのタイプ。

 

ビジネスホテル

日本では主に主要駅近くにある低料金のホテル。その名の通りビジネスマンなどに使われ、シングルルームのユニットバスタイプの部屋が多く、ルームサービスの様なサービスはない。

海外ではビジネスホテルと言う名ではないけれど、国によって日本のビジネスホテルに相当するホテルがあります。

海外旅行だが、なるべく低予算である程度の部屋であれば良いよ!って方向け。

リゾートホテル

リゾート

まさに海外旅行者のために作られたホテル、リゾート気分をのんびりと味わえるようホテル内にプールやスパ(温泉)レストランなど様々な施設がそろっていて、それぞれのホテルで様々な特色がある。

ビーチサイドや自然の景色が良い場所に立地することが多く、ホテルにいるだけでもリゾート気分が味わえる。

値段もそれなりにするが、リゾートを満喫するならおすすめの宿。

B&B ペンション

B&Bは(ベット&ブレックファースト)の略、名が示すように部屋と朝食のみのタイプ。

ペンションも含め、個人経営が多くアットホームな雰囲気の宿が多い。

日本で言う民宿に近い宿でしょうか。

コンドミニアム

基本的には長期滞在の旅行者や、留学中の学生さんなども利用する宿。

キッチンなどが部屋に付いていて、居住区と同じような空間でゆっくり過ごせるようになっている。

現地にゆっくり長期の滞在をしたい方向けの宿。

ユースホステル、ゲストハウス

ドミトリータイプと呼ばれる相部屋の部屋で、シャワーやトイレは共同。

ゲストハウスでは小部屋もあるが、やはりシャワートイレは共同が多い。

食事は付かず、備え付けのキッチンなどで自炊する事が出来たりもする。

値段はかなり安めに設定されているので、低料金で旅行したいバックパッカーなどに人気の宿。

旅人との出会いもあり、海外旅行の楽しみが広がる可能性もあり!


選びポイント② 部屋のタイプを知ろう!

ダブルベッド

シングル

一人部屋、ベットはシングルベッドが一つ。

ダブル

2人部屋、ベットはダブルベットが一つ。

ツイン

2人部屋、こちらはシングルのベッドが2つ。

トリプル

3人部屋、ベットはシングルが3つ・・・・と言いたいところだが、残念ながら違く、ダブルベットが2台かさらに大きいベッドが一台と言う場合もある。

もしベットを追加したい場合、エキストラベッドと呼ばれる方法でベッドを追加する方法もある。

スイート

ダブルやツインの寝室の他にリビングがある広めのタイプの部屋。

ドミトリー

相部屋の部屋、一つの大きな部屋にベッドなどが並んでいたりする。


選びポイント③ 部屋のランクを知ろう!

お次は部屋のランクです。

ランクの低い順から、

・エコノミー
・スタンダード
・スーペリア
・デラックス
・エグゼクティブ
・ジュニアスイート
・スイート

などが一般的な呼びなですが、国やホテルにより呼び名が変わったり、同じ名前でもランクが違ったりするので参考程度にしてください。

選びポイント④ 部屋の位置を知ろう!

部屋からの眺めはいい方が良いですが、値段が変わって来る場合が多いです。

オーシャンフロント

海に面した部屋、目の前に広がる海をたっぷり満喫できる部屋

オーシャンフロント

オーシャンビュー 

海が”見える”部屋、勘違いしやすいが海に面しているわけではないので、その点注意が必要です。

ビューで十分な場合もあるが、フロントと両方ある場合、しっかり確認して自分の欲しい部屋を選びましょう!

シティービュー

市街を見渡せる部屋、夜景に期待できる街であればロマンチックな気分間違いなし!!

町並み自体が綺麗なヨーロッパなどでもお勧めの部屋。

シティービュー

マウンテンビュー

雄大な山の景色を楽しめる部屋、季節しだいで顔を変える景色を楽しめるかも?

ガーデンビュー

庭や自然を楽しめる部屋、手入れされた庭園があるホテルなら期待できる部屋。


以上ホテル選びに役立つ、ホテルの基本をご紹介してきましたがいかかでしょうか?

皆さんの海外旅行でのホテル選びの役にたてれば光栄です!では、また!