アメリカの観光地としても人気が高いのが東海岸に位置する。ロサンゼルスやサンフランシスコです。

ここを拠点に周囲の様々な観光スポットにいける事もできますが、今回の体験談はそんな観光地を女性一人旅でしてきた。真由美さん(仮名)の体験談を紹介していきましょう!

どの国へ旅行へ行きましたか?

アメリカのロサンゼルスとサンフランシスコ

期間はどの位でしたか?

10日間

ツアー等の旅行会社を利用しましたか?

個人旅行でした。

予算はいくら位にしましたか?

アメリカ10日間でロサンゼルスとサンフランシスコの観光地を周りましたが、1日あたりの食費や交通費と宿泊費を合わせてだいたい300ドルぐらいに設定しました。10日間で約30万円ほどです。ホテルは一泊120ドル程度、残りは朝昼晩の食事、移動の交通費に180ドルという感じに決めました。

現金はいくら位持って行きましたか?

現金は15万円ぐらいで1200ドル程度。羽田空港の両替窓口で現金にして行きました。

上記の予算や現金内で実際に納まりましたか?

現金は全て使い切りましたが、残りはクレジットカードで支払いました。全部で30万円という予算は大幅に超えてしまい、最終的には45万円ぐらい使ってしまいました。

現金以外の金銭管理はどうしていましたか?

JALのビザカードを持っていたので、それでホテルなどの金額の大きい支払いをしました。あとは両替していった現金とクレジットカードを併用しました。

海外旅行保険は利用しましたか?

海外旅行保険は、疾病死亡が500万円、傷害死亡1千万、病気治療がキャッシュレスメディカルサービスで2千万円、携行品20万でした。

旅行用の財布はどのような物を使用しましたか?

普段から使っているルイビトンの長財布です。クレジットカードなどのカード類が10枚収納できるものです。蛇腹のように開くので小さなドル札も良く見えるので探しやすくてよかったです。

荷物を入れはスーツケースでしたか?バックパックでしたか?それ以外のものでしたか?

スーツケースです。小さめで機内持ち込みができるタイプのキャスターは4つついているので移動は楽々の軽いケースでした。メーカーは不明です。

現地で何か危険な目等に遭いましたか?またトラブル防止の対策などを教えてください。

危険なめには実際にはあいませんでした。ただサンフランシスコもロサンゼルスも大都市でしたので、大きな道路は大丈夫でも一歩小さな道に入り込むと全く様子が変わり、とても危険な雰囲気になってしまうので絶対に小さな横道には足を踏み入れないようにしました。

女性の一人旅なので、とにかく夜間は絶対に歩き回らない、ホテルの部屋をノックされても絶対に開けないなど、慎重すぎるくらいに行動するように心がけました。

一番思い出に残った出来事をお答えください。

旅行の二日めに、ロサンゼルスで夕食をレストランのカウンターで取っていると他の州から来ている観光客の女性と仲良くなり話が弾みました。

その方は以前日本へも一人旅をしたことがあるということで、本当に楽しい時間を過ごすことができました。そのあとはメルアドも交換して、またいつか日本に遊びに来ると約束をしました。旅先でのこういった出会いは感動的ですらありました。