日本大使館 トラブル

海外旅行でのトラブル時には日本大使館へ。

海外旅行ではいつ何時、盗難、事故、災害に巻きこれるか分かりません。
日本ではそれぞれのトラブル対策が分かっても、勝手が違う異国ではどう対処したら良いか分からないですよね。

トラブル

そんな時に助けになってくれるのが、現地の日本大使館。

トラブルで不安になった時はやはり日本語が通じる場所での相談が一番!

各国大使館は外務省ホームページで確認できますので、自分の行く国の日本大使館の住所、連絡先はチェックしておきましょう。

出来ることはあくまでサポート

トラブルが起きたら日本大使館へ!と書くと日本大使館の人がトラブルに直接対処してくれるの!?
と思う人もいるかもしれませんが、大使館がしてくれる事はあくまで助言、サポート。

”盗難時の盗難届けの出し方は!?”

”事故や病気の際、病院の紹介や救急車の手配方法”

”事件に巻き込まれた時の弁護士紹介”

などの紹介や手配の仕方までが大使館でしてくれる事で、後は自身での対処となります。

サポート

基本はやはり自己責任です!

出来る事の詳細は外務省ホームページで確認してください。

パスポートの再発行は大使館で出来ます。

盗難時、紛失で特に困るのがパスポート。
このパスポートは大使館で再発行が可能です。

パスポート紛失の際、日本大使館でとれる手続きは2種類

1・パスポートの再発行

紛失後まだしばらく旅行を続けたり、時間に余裕がある方の手続き。

2・帰国するための渡航書を発行

日本に帰国する時にのみ使える一時的なパスポートの代わり。

紛失したのが、帰国直前だった場合の手続き。

この2種類です。

詳しくは『パスポートの再発行について』で確認してください。

 

以上が日本大使館についての説明になりますが、やはり相当の労力と手間や時間がかかります。

トラブルを回避する術や、対処の仕方は出来るだけ事前に知っておきましょう!