a0002_010560

 

世界いろいろな場所で繋がる
Wi-fi

最近、日本のあちらこちらでも見かけるようになったwi-fiスポット。

そもそもwi-fiとはなんぞや!?
早い話無線で飛ばせるインターネット回線の事です!

有線型のものと違いルーターさえあれば、場所を問わずどこでも繋がり(もちろん電波が繋がらない場所はダメです。。)しかも回線の速度も早い!そんでもって使い放題!と言う優れものです!

皆さんのスマホなんかにもwi-fi回線がついてますよね!?

そんなwi-fiはこんにち世界各国様々な場所で使えるようになっているようなんです。

だから、そのwi-fiルーターと、繋げる側の端末(スマホ・タブレット・ノートパソコン)なんぞがあれば、どこでも
インターネット環境が作れる訳です。

どうすれば使えるの!?

日本で使う分には現在様々なプロバイダーさん達から提供されているので、月々の月額料を払って契約すれば良いのですが、海外旅行で使うにはそれ専用にルーターが貸出されているので、そちらを使うことになります。

ちなみに大概のルーターの使い方は、電源を入れて端末にパスワードを入力するだけ!
難しい事はあまりないのでその辺は心配ないでしょう!

スマホの場合は機内モードをON又はデーター通信を無効にし、wi-fiをONにする事で利用可能となります。

まぁ、残念ながら使えない国ももちろんあると思うので必ず貸出ししてくれる会社のサイト等で確認しましょう!

予算が安め!!

気になる予算ですが、行く場所や日程によりプランは様々ですが、1日600円くらいからあるようです。

スマホでネット回線を使うのには、他に海外パケホーダイがありますが1dayパケと呼ばれる24時間単位のパッケットプランで1日最低1000円位からの値段になります。

通信料に制限のない海外パケホーダイでは最大料金は2980円!!

それに比べてWi-fiならどれだけ使っても安い地域なら600円からとかなりお得です!

以下にそれぞれの携帯会社の海外パケット定額のページのリンクを記載しておくので、

値段を比較してみてください。

ドコモ

au

ソフトバンク

xmobile
海外 Wi-fi 業者

ここで一つ注意点!!

それぞれのサイトを見て気づいた方もいるかもしれないのですが、wi-fiルーターは定額料金なのに対し、携帯会社では未使用時0円~最大料金2980円までとなっている事です。

つまり、メールや簡単な検索程度しかしない、又は毎日は使わないと言う方はパケホーダイの方が安くすむ点にも注意が必要です。

もし、携帯会社で使う場合も申し込みは不要なのですが、設定に少し面倒な作業が必要で現地に到着後キャリアと呼ばれる設定を変えておかないと、別の事業者に勝手につながり何十万などという高額なパケット通信量が請求されてしまう場合もありますので、注意が必要です。

この設定に関してはそれぞれに携帯会社のサイトに機種別で説明が載っているので、参考にしてください。