シークレットポーチなどで安全対策!

海外旅行で心配な事の一つに盗難など犯罪に巻き込まれる事などがあるでしょう。

実際僕が旅していた中でも知り合いが財布を盗まれたり、強盗にあったなんて話も聞きました。
一つ言えることは、日本程安全な国は滅多にありません!!

貴重品の持ち歩きは分散が大事!!

当たり前の事ですが犯罪に遭わないように行動するのはもちろんなのですが、たとえスリや強盗に遭ったとしても、現金等を分散して持っていれば、多少の現金は残り、その後の対処の使用がありますよね。

そんな時役立つのがシークレットポーチです、腰に巻いたり、首から掛けたりして服の下に隠せるもので、そこに現金やパスポートを入れておけば最悪メインの財布が盗まれても大丈夫って訳です!
シークレット

どんなシークレットポーチがいいの!?

まずシークレットポーチは「首下げタイプ」か「胴巻きタイプ」に2種類。

好みにもなりますが、人気は首下げタイプで、胴巻きタイプより使いかってが良いと言う意見が多いです。

腰巻タイプは使う場面で、中身を取り出すのに少々苦労すると言うのが理由の一つです。

いざ、腰巻ポーチから現金などを取り出す場面ではシャツをめくりあげて、下(自分の腹)を見ながらガサゴソ、ガサゴソ。。

スリ対策の筈が少々危ない気もしますね・・・。

それに対して首下げなら使う場面では、首の紐をスルスルと引っ張れば使用できるので人気があるのです。

ただ、そんな首下げタイプシークレットポーチも暑い国にいく場合少々使い勝手が悪いのです。
なぜなら、シャツ一枚の下に隠す場合肌に直接付くので、汗で濡れるわ、蒸れるわで非常に具合が悪いのです。

暑い地域に行く場合は腰巻タイプもありでしょう!

選ぶ際の大事な点をまとめると!

以上の注意点と、その他シークレットポーチを選ぶ際の大事な点をまとめると。

  • 暑い国以外なら、首下げの方がおすすめ。
  • 蒸れやすいのでメッシュ加工など、蒸れ対策のあるものを。
  • 常につけて行動するものなので、薄めで軽いものが良い。
  • 服の上から透けても分からないように薄めの色が出来ればよい。
  • ポッケト(入れる場所)が2箇所以上に分かれていると良い。

等です。

シークレットポーチ以外の隠し場所。

ところで、スリや強盗も馬鹿ではないので旅行者がそんなモノを付けているのを知っていたりもします。

だから、治安が悪い所ではさらに分散をオススメします!

例えば

”靴の中敷きの間に少し現金を隠したり”

”ズボンや下着の間に隠したり”

自分なりに工夫してみるのも良いと思います!

一番は何事もないのが良いのですが、万が一に備えるのも大事な旅行準備の一つですので、面倒臭がらずに考えてみてくださいね!

※当たり前ですが、一番大事なのは命なので、無理に荷物を守り抵抗する等は避けましょう!

 

おススメのシークレットポーチ一覧

では、最後におススメのシークレットポーチをご紹介しておきましょう。

それぞれ画像はamazonの購入画面に移行できます。
また口コミとコメントを別記事でそれぞれ記載してあるので、詳しく知りたい方はそちらを参考にしてください。

値段は、amazonさんの意向で表示できないのですが2000円程度あれば買える商品をピックアップしてあります。

腰巻タイプ

地球の歩き方セキュリティウエスト

商品の詳細へ

地球の歩き方が読者の声を元に作ったシークレットポーチです。ファスナーポケットは大小3室あり、パスポートや航空券がそのまま入るサイズです。

 


BAGSMART 貴重品入れ シークレット ウエストポーチ

商品の詳細へ

通気性、軽量感、フィット感があり、オールシーズン着用出来ます。
またクレジット情報等をスキマーと呼ばれる情報読み取り装置で盗み取る行為を防ぐ、スキミングの材質を持っているのも魅力です。


GAMBARU SHOP シークレットウエストポーチ 黒色

商品の詳細へ

ワンコイン以内で買える値段の安さがかなり魅力のシークレットポーチです。

機能としてはボチボチですが、たまにしか行かない短期の海外旅行と割り切って安く使うには考えても良いシークレットポーチかもしれません。


 

首かけタイプ

地球の歩き方オリジナル セキュリティポーチ

商品詳細へ

腰巻タイプでの登場した、『地球の歩き方』が読者の声を元に作ったシークレットポーチの首かけタイプバージョン。
腰巻タイプ同様にパスポート、航空券が折らずに入るシークレットポーチです。


[ドイター] deuter セキュリティーホルスター

商品詳細へ


こちらも腰巻タイプで紹介したバックパッカーに強みを持つアウトドアの会社『ドイター』の首かけシークレットポーチ。

小さめのサイズですが、余計なものを入れないで使うには十分な大きさです。
胴回りにまわせる紐も付いているので、セキュリティ面では強めのシークレットポーチになりますね。


スキミング防止 ネックポーチ

商品詳細へ

収納数の多さが魅力のネックポーチです。
少々大きいですが、色々なものを入れたいという方にはおすすめです。

収納数の多さもさることながら、スキミング防止機能もついているのが特徴、使いやすさの評判も高いポーチです。